あしかがフラワーパーク「藤のあぶらとり紙」新発売!下野新聞経済面掲載(4月14日)

あしかがフラワーパーク「藤のあぶらとり紙」新発売!下野新聞経済面掲載(4月14日)

あしかがフラワーパーク「藤のあぶらとり紙」新発売!下野新聞経済面掲載(4月14日)


本日の下野新聞経済欄にて、あしかがフラワーパーク様の藤ハチミツエキス配合、藤の香りつき、あぶらとり紙記事が掲載されました。
藤のあぶらとり紙は、あしかがフラワーパーク様オリジナル商品として4月16日からパーク内で発売致します。初のインバウンド向けクールジャパンを目指した商品となります。
パッケージは、富士山や折り紙を意識した設計となっており「藤」という漢字にも興味をもって頂けるようにしました。
内側には、レーザーカットで藤の花と漢字を彫刻し、繊細な日本、技術の日本、四季の日本という思いを込めております。
あぶらとり紙は、美濃和紙工場との連携により、昨年あしかがフラワーパークで採取した藤ハチミツエキスを配合し、オリジナルパープル着色に仕上げております。また、香料会社のパヒューマーが調合したオリジナル藤の香りも付与しております。
パッキング作業は、真岡の障がい者就労継続支援A型事業所わらくやさんにご協力頂き、厳しい品質チェックに合格したものを出荷して頂きました。また、パーク内に設置するLEDパネル付き什器や、展示アクリルケースもレーザーカットで作製して頂きました。お立ち寄りの際は什器の美しい仕上がりもご覧頂ければ幸いです。

 

Related Articles

Close